ネイルの知識

ジェルネイル用ワイプとは?拭き取りで変わる仕上がりのツヤ感!

2022年7月18日

ジェルネイル用のワイプとは、未硬化ジェルの拭き取りに使用する用材のことです。

通常はコットンやキッチンペーパーで拭き取る方も多いと思いますが、拭き取り専用のワイプを使用することで、仕上がりにもツヤにも違いが出ます。

サロンやネイリストも使用するネイル用ワイプについて、種類の違いや使い方を解説します!

ジェルネイル用ワイプとは?

ジェルネイルのワイプ

ワイプとは、ジェルネイルの表面に残った未硬化ジェル(ベタつき)の拭き取りに特化した、拭き取り用の素材です。

製品によってシートタイプや、スポンジタイプがあります。使用感や使い勝手はそれぞれ異なるので、用途に合わせて自分好みを選ぶのが◎

未硬化ジェルの拭き取りだけでなく、油分水分除去の拭き取り、ブラシの拭き取り、リムーバーを含ませネイルのオフなど製品によって様々な用途に使えます。

ワイプを使用するメリット

ワイプのメリット!

  • 曇りを起こさない
  • ツヤと透明感を損なわない
  • 繊維の毛羽立ちが無い
  • カットの手間が無い
  • 様々な用途に使える

市販のコットンやキッチンペーパーでの拭き取りは摩擦によるネイルの曇りや、細かな傷の付着を起こし、トップジェルの透明感を損ないカラーの発色も妨げてしまいます。

また油分水分除去に使用すると爪に繊維が付着しやすく、ジェルや筆に絡まりカラー塗布やアートの邪魔にもなりがちです。

それに比べてワイプは繊維の毛羽立ちが無くネイルを傷付けない柔らかな素材で、ネイル本来の艶や発色を損なわずに拭き取りが可能です。

適度なサイズにカットされている為、コットンやペーパーのカット作業の手間もないなど、作業の効率アップ施術時間の短縮にも繋がります。

ジェルネイル用ワイプの種類と違い

ジェルネイル拭き取りワイプ

ワイプは大きく分けて2種類あります。

シートワイプ、スポンジワイプそれぞれの特徴や違いを解説していきます。

シートワイプ

ネイルワイプ 500枚入り
664円(税込)

ガーゼ生地や不織布を使用した薄いシートタイプのワイプ。毛羽立ちがなく、繊維ゴミの混ざりこみも防げます。

薄いシート状なので爪の根元やサイドなど細かい部分も拭き取りしやすく、プレパレーションでの油分水分除去にも最適。ガーゼ代わりとして、甘皮周りのクリーンナップにも◎。

吸水性が高くエタノールやクリーナーなど溶剤をしっかり含み、未硬化ジェルのベタつきを残さず拭き取りできます。

リムーバーを含ませてジェルネイルのオフや、ブラシの拭き取り、ポリッシュオフ、などコットンとキッチンペーパー両方の役割を担う万能なワイプです

市販のコットンはカットするだけでも毛羽立ちが気になる、筆やジェルへの繊維の付着が気になると言う方におすすめ!

スポンジワイプ

BEAUTY NAILER ジェルワイプスポンジ 63枚入り
314円(税込)

目の細かなスポンジ状のワイプで繊維を含まない為、気になる繊維の付着もゼロ。

適度な柔らかさがあり、ネイルを傷付けずに未硬化ジェルを吸収してくれるので摩擦による曇りも防げます。

仕上がりのツヤや透明感がいまいち、曇りやくすみが気になるなど、仕上げの拭き取りに悩みがある方におすすめ!

コットンに比べて無駄な溶剤の染み込みがなく、少量の溶剤で拭き取れるのも経済的。ぼかしアートなどにも活用できます。

一度使うと欠かせないワイプ!

ワイプを初めて使った時は、表面のつるんとした綺麗な仕上がりに驚く方も多いです。

拭き取りに特化したワイプだからこそ、未硬化ジェルの吸着力は高く表面にジェルを残さない為、ツヤ感・透明感に違いが出ます。

仕上がりに悩みのある方はもちろん、ワイプをまだ使ったことない方もぜひ一度使ってみて下さいね!

-ネイルの知識
-,

© 2021 美ネイル.