ネイルの知識

爪の手入れで清潔に!男性におすすめ艶だし爪磨きアイテムと磨き方

2021年5月18日

「手元から、清潔感を出したい!」

「自分で簡単に、爪を綺麗にしたい。」

男性でも手元は綺麗なほうが、清潔感があって魅力的に見えるもの。

ちょっと爪の手入れをしてみようかなと思っているなら、自分で簡単に綺麗にしましょう!わざわざネイルサロンに通わなくても、十分綺麗になりますよ。

ネイリストがおすすめする、「爪磨きと、お手入れのやり方」をまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

爪のお手入れ・磨き方

爪のお手入れは、工程を細かく行うとより綺麗になります。

もちろん、爪の表面だけをかるく艶出ししたいと言う方は、③の爪の表面を磨くに飛んでもOKです!

①甘皮をケア

男性の爪磨き

お風呂で柔らかくなった状態の甘皮を、綿棒を使ってかるく押し上げる。

サロンでは甘皮を押し上げるプッシャーを使いますが、持っていなくてもある程度ケアできます。
伸びきって張り付いた甘皮を無理のない程度で、優しく押し上げるのがベストです!

セルフでの甘皮カットや手入れのし過ぎは、皮膚のパサつき、ささくれの原因となることも多いので注意です。

②爪の長さを整える

男性の爪のお手入れ

爪やすりや爪切りで、長さを整えます

先端にガサつきや、バリ、引っかかりが残りやすいので、目の細かなスポンジファイルで滑らかにしましょう!

爪の先端に2往復ほど、スポンジファイルをあてると簡単に滑らかに、引っかかりの無い爪先になります。

スポンジファイルとは?

爪やすりよりも、目のより細かなスポンジ状の柔らかいファイル。
爪磨きの裏側にスポンジファイル面が付いているものだと便利です!

③爪の表面を磨く

男性の爪磨き

↑写真では、スポンジファイルと爪磨き(艶だし)が片面ずつ付いているスポンジバッファーで磨いています。

<バッファーでの磨き方>

step1

スポンジファイル面をあて、爪の細かな凹凸をなくします。

爪表面のカーブに合わせて、面全体を使いながら滑らせるように磨きます。
目の細かいファイルをあてることで爪表面の凹凸をなくし、艶だし効果を上げます。

step2

次に、爪磨き面をあて、艶を出します。

このときも、面全体を爪のカーブに合わせて滑らせるように磨くと、艶がでてきます。
圧が強過ぎると爪を薄くしてしまう原因にもなります、気を付けましょう。

スポンジファイルなしでもOK!


スポンジファイルの工程なしだと、ピカピカと言うよりは、ほどよい自然な艶感になります。

よりピカピカにしたい場合や、爪表面に縦筋や小さな凹凸や荒れがある場合は、軽くスポンジファイルをあてることで艶を綺麗に出せます!

爪磨きとお手入れの頻度は?

爪磨きと甘皮のケアは、頻繁に行わず、2週間~4週間に一度を目安に行います!

頻繁な爪磨きは薄爪の原因になるため、やりすぎには注意です。

甘皮は硬い角質なので、日頃から徐々に優しく押し上げると、爪が縦長に綺麗に変化していきます。

おすすめの爪磨きアイテム

初心者でも、爪磨きしやすいバッファー、シャイナ―です。

メーカーによっても磨きやすさや、艶の出やすさ、ファイルの使用可能回数が異なります!

爪磨きの道具は、バッファー,シャイナ―,爪磨き,爪やすりなど、色々な呼び方があります。

爪磨き バッファー

Makartt ネイルシャイナ― 10本入り

価格:1,688円(税込)

amazonで商品を見る

しっかりと艶がでるタイプ。スポンジファイルと、爪磨きが片面ずつになっていて便利です。

爪のカーブに合わせてしなるので、ムラなく艶出ししやすい。甘皮周りの磨きにくいところにも、フィットし使いやすさ抜群!

また、しなることで一部分への過度な削りすぎを防いでくれます。

使い捨てなので、磨いても艶が出なくなったら取り替えます。使用頻度や使い方によって差はありますが、1本で両手3回分程度です。

ガラス製の爪磨き

kanavi 爪磨き 爪やすり

価格:799円(税込)

amazonで商品を見る


ガラス製で消耗しないため、長期間使用することができます。洗うことも可能!

目の細かな削り面と、磨き面があり、爪の長さ調整~磨きあげまで使えます

コンパクトなので、かさばらなくて便利。旅行や出張など長期滞在などの時も、爪切り兼爪磨きとしてこれ一本で持っていけます!

ガラス製でしならない為、爪のカーブに合わせてムラなく磨くのは少し慣れが必要。

爪のお手入れ後は!

男性の爪のお手入れ

せっかく綺麗になったので、最後はハンドクリームで保湿をしましょう!

ネイルオイルをお持ちであれば、甘皮周りに塗ってあげると、ささくれができにくくなりますよ。

オイルがなくてもハンドクリームで十分です。手の甲と合わせて甘皮周りに塗って、保湿しましょう。

より綺麗な手元にしたい方は!

プロの手を借りましょう!

特に甘皮周りは角質が溜まり、さらに乾燥して硬くなります。

セルフケアではあまりスッキリしない、もっと綺麗にしたいと思ったら一度ネイルサロンに行ってみるのも、おすすめです。

ネイルケアの施術料金

1,500円~4,000円程度

ネイルケアには、甘皮の除去や、爪の長さと形の調整、爪磨き、保湿ケアがセットになっています。


男性可能なネイルサロンは限られるので、気になる方はリサーチしてみて下さいね!

ホットペッパービュティーなら、近場のメンズOKでネイルケア施術可能なサロンを絞って検索しやすいので、おすすめです。
↓hotpepper公式ページはこちらから!

-ネイルの知識
-

© 2021 美ネイル.