ネイルの知識

ネイルサロンの定額とは?お得な料金制度やできるデザインについて解説

ネイルサロンの定額制ってなに?

どんなデザインが出来るの?

ネイルサロンでは定額制料金プランを設けているサロンも多いですよね。実際に、どんな仕組みなのか、どんなデザインが出来るのかを解説していきます。

定額制プランでネイルをしてみたいと思っている方は、サロン予約の前にぜひ確認しておきましょう!

1、ネイルサロンの定額制とは?

ネイルサロンの料金

定額制プランの施術は、アートやストーン、カラーなどデザインに縛りがあり、できるデザインは限られます。ですがその分、料金も一定の決まった金額より高くなってしまう事がありません

好きなデザインをオーダーしたら、お会計が意外と高かったなんてことにもならないので、安心して施術を受けられます。

定額制料金プランでできる施術内容はサロンによって異なるので、予約前の確認が必要です。

<例えば、こんな定額制プランがあります。>

  • 5,000円定額で、ワンカラーにアート4本まで。アートは持ち込みデザインも可能。
  • 5,000円定額で、10種類の決まったデザインから選べます。
  • 7,000円定額で、グラデ―ション、フレンチも可。カラーは3色まで使えます。アートは4本まで、ストーンは合計20粒まで。
  • 8,000円定額で、時間制限90分以内なら、なんでも可能。
  • 10,000円定額で、アートし放題、ストーンの制限もなし。カラーは4色まで。

このように、サロンによっても定額制料金の内容が異なり、サロン内の決まったデザインから選べるものや、持ち込みデザインが可能な場合など様々です。

どうしてもやりたいデザインが明確な場合は、定額制のプランでもできるかどうか、サロンに問い合わせをするのがおすすめです。

※ジェルネイル以外の、スカルプネイルでもこのような定額制プランがあります。

2、定額制でも料金が追加になる場合

ネイルサロンの定額料金

定額制だからと言っても、必ずしもその金額だけではない場合があります。

定額制プランには、オフ料金やケア料金、長さだしなどの料金が含まれていない場合があるためです。

<定額制プランに追加になる場合の例>

  • 5,000円定額+オフ料金1,500円
  • 7,000円定額オフ料金込み、ケア料金途+1,000円
  • 8,000円定額オフケア料金込み、長さだしは別途追加料金

このように、サロンによっては定額制料金にオフやケア、長さだし料金が別にかかる場合や、含めた定額料金の場合など違いがあるので、予約前に詳細をしっかり確認しておきましょう!

3、定額制で追加のデザインをしたい時

ネイルサロンの定額

5,000円の定額でデザインが限定されたプランにしたけど、あと2本の指に追加でアートがしたいな。など、施術をしながらデザインの追加をできる場合があります!

追加のデザインは別途料金が発生しますが、追加した分はいくらかかるか詳細に教えてくれますので、ネイリストさんに相談してみて下さいね。

定額制の場合は施術時間があらかじめ決まっているので、残り時間が足りなければ追加のデザインに対応できないこともあります。その時の予約状況により臨機応変に対応してくれますので、その場で一度相談してみましょう。

定額制の内容が分かりずらい時は!

ネイルサロンの定額制

定額制について説明しましたが、やっぱりネイルサロンの料金メニューは分かりずらいものが多いですよね。

詳しく書いておらず疑問や不安がある場合は、予約前にサロンに問い合わせをしてみて下さい!

また、施術前には改めて料金について説明をしてくれるサロンが多いです。もし、説明が無ければネイリストさんに直接確認をしてみても大丈夫ですよ。
安心して施術を受けられるように、ネイリストさんも相談にのってくれるはずです。

この記事が少しでも、料金プランの疑問解消に繋がると嬉しいです。

-ネイルの知識
-,

© 2021 美ネイル.