初めてのネイルサロン!お店の選び方と行く前の準備について解説

初めてのネイルサロン!お店の選び方と行く前の準備について解説

どんなネイルサロンが良いかな?

「初めてのネイルサロン、行く前に何か準備は必要?

「デザインやカラーは決めて行った方がいいの?」など、ネイルサロンに初めて行く時は、疑問や不安でいっぱいですよね。

そんな方の為に、現役ネイリストが初めてのネイルサロンの選び方と、行く前の準備についてを解説します!

 

ネイルサロンに行く前の準備は必要?

ネイルサロンに行く

ネイルサロンに初めて行く時、自分の爪は、どうしていったら良いんだろう?

デザインは決めて行った方がいいのか?などの事前準備についてです。この事前準備やサロン選びは、ジェルネイルやスカルプ、マニキュア、フットネイルなど、どの施術をする場合も共通ですよ!

自爪は、何もせずに行けばOKです

自分で爪を切ったり、爪を磨いたり、甘皮カットしてみたりなどは不要です。

ネイルサロンでは、ネイルを付ける前に必ずネイルケアを行います。ネイルケアでは長さや爪の表面を整え、甘皮のケアをするので事前のセルフケアは何もしなくて大丈夫ですよ。

 

マニキュアは、落としていった方がいい?

可能であれば、簡単にでも落としていった方が良いです。

単純に、落として行けば施術時間の短縮ができるからです。また基本的にはマニキュアオフは無料のサロンが多いですが(7割程度)、たまにマニキュアオフが有料の場合もあります。(高くても500円程度)サロンの料金表に書いて無く心配な場合は、落としていくか事前に問い合わせをしてみましょう。

 

デザインは決めて行った方が良いの?

できれば、決めていくのがベストです。

ある程度のデザイン候補や、希望のカラーなどを決めて行きましょう。デザインやカラーを迷いすぎると時間が無くなり、施術可能なデザインが限られてしまう場合も。

例えば、ブルー系のデザイン、夏っぽいデザイン、シンプルか派手か、などざっくりでも良いので希望を決めておきます。あとはサロン行った際に、お店のサンプルを見て決めたり、ネイリストさんと細かく相談して決めていきます。

爪の形や長さも決めておきましょう。

サロンでネイルケアを行う際に、長さや形をどうしたいか聞かれるので、あらかじめ希望や理想を考えておくと良いですよ。爪の状態や生活に合った適切な長さ、デザインやカラーに合う形はネイリストがアドバイスをしてくれので、参考にして決めるのもOKです。

 

やりたいデザインを探す方法

ネイルサロンを探す

もっと、具体的なデザインやカラーを決めて行ってもOKです。最近ではネットでもデザイン画像が豊富に出てくるので、したいカラーやデザインをはっきり見つけることも可能です。

【デザインを見つける為の、オススメサイト】

インスタグラム (instagram)

ネイルブック(Nailbook)

ホットぺッパ―ネイルカタログ(HotPepper)

 

でも、必ずしも希望のデザインができる訳ではない

サロンによっては、必要な材料が無くてこのデザインはできない。選択されたメニュー内容では施術時間が足りなくて出来ない。といった場合もあります。

ネイリストも出来る限り、お客様の希望に近い施術をしたいのですが、どうしても出来ない場合があります。そうなった時の為に、1つのデザインに絞っていくのではなく、他にもやりたいデザインの候補をいくつか準備しておくと良いです。

 

心配な場合は、事前に問い合わせるのが確実】

「どうしてもこのデザインがしたい!」と言う場合などは、電話やメールなどで問い合わせをするのがベストです。出来るかどうか不安なまま行くより、行く前に不安を取り除けた方が良いですよね。

 

失敗しないネイルサロンの選び方

ネイルサロンを選び予約する

ネイルサロンの数もたくさんあり、サロン選びも迷ってしまいますよね。でも適当には選べない。。そんな失敗したくない方の為に、適切なサロンの選び方をまとめました!

ホットペッパーが良い理由

ほとんどの方がヘアサロン検索でも使った事があると思いますが、ネイルサロンもホットペッパービューティーで探すのがベストです。

ホットペッパーに掲載されていないサロンは個人サロンなどが多く、料金の値段が分かりずらい、サロンの特徴が分かりにくい、など良いネイルサロンであっても初心者には良し悪しも判断しにくいサロンである事が多いです。

ホットペッパーを活用することで、安いお得なクーポンなども利用が出来ますし、料金も明確に記載されているので予算も立てやすく、サロンの雰囲気や特徴が分かりやすいため、【失敗しにくいサロン選び】に繋がります。

 

行きたいサロンを絞る方法

行きたいサロンとは言っても、ただ単に「サロンが近いから」、「サロンが綺麗そうだから」で決めてしまうとサロン選びを失敗する可能性があります。

サロンによって料金の違いデザインの方向性の違い、扱うネイルの種類の違いなどがあります。ネイルサロンだからどんなネイルでも出来るという訳では無いのです。複数の選択肢を含めて、総合的に「行きたいサロン」を判断して欲しいなと思います。

【特にしっかり選ぶべき点を挙げてみました。↓】

・無理なく通える範囲を絞る

→これは、自分の通える範囲を絞ればOKです。

・希望の予算を選ぶ

→ワンカラーでも、3,000円~8,000円程度までと同じデザインでも価格の違いがあります。

・したいデザインができそうなサロンか

→基本シンプルネイルならどのサロンでも施術が出来ますが、キャラクターネイルや、最新アートのデザイン、複雑なデザインのネイルなどは、専用の材料が必要になることもあり、サロンによって出来ない可能性もあります

・専門店の場合もあるので注意

→例えばジェルネイル専門店であればスカルプネイルの施術をしていない場合もありますので、自分がどんなネイルの種類(ジェルネイル、スカルプ、マニキュア)をしたいのかによって選ぶサロンも変わってきます。

・サロンの雰囲気を選ぶ

→年齢層の若いサロン、落ち着いた静かなサロン、席もゆったりとした広いサロン、商業施設の一角にある簡素なサロンなど、サロンによってお店のテーマが違いますので、内装の雰囲気もチェックしておくといいです。

もし、心配なこと、分からないことがあったら遠慮せずにサロンに問い合わせてみて下さい。より適切なサロン選びには事前の問い合わせも大切になります。

 

まとめ:サロンが決まったら施術の基礎知識を付ける!

ネイルについて内容を知る

デザインも決まったし、サロンも決まったし、あとはサロンに行くだけ、となったら準備は万端ですね。

もし、余裕があったらネイルの施術に関しても少し知っておくと、よりスムーズにネイルの施術が受けられます。

・知っていれば得する、ネイル施術の流れについて。

・施術中にやってはいけないこと、知っていますか?

・ネイル施術後の生活で気を付けたい事

・ネイル長持ちの秘訣とは?

など、について下記の記事にまとめました!

【ネイルサロン初めて行く方に!知っておきたい施術の流れとは?】

【ネイルを長持ちさせる方法とは?ジェルが浮く、剥がれる前に気を付けたい事】

こちらも読んでみて下さい。

 

ネイルの知識カテゴリの最新記事