ネイルの知識

ネイルチップを長く繰り返し使うために!適切な扱い方と保管方法

『ネイルチップってどのくらい使えるの?』

『使ったら後は、手入れは必要?』

最近ではSNSやネイルチップ専門店も多く、気軽に購入できるショップが増えましたよね。

お気に入りのネイルチップはできれば長く使用したいもの。

繰り返し使うためにも、ネイルチップを綺麗なまま維持する扱い方と保管方法を解説します!

ネイルチップの使用期間

ネイルチップの使用

●平均使用期間:数カ月~1年程度

ネイルチップは作り方や、保管方法によって使える期間が変わります。

使用するジェルやカラーなどによっては数カ月で変色が起こることも。また保管や使用方法によって、劣化(変色、変形)や破損などが起こることもあります。

できるかぎりネイルチップを長く繰り返し使う為に、正しい扱い方と保管方法を実践しましょう!

ネイルチップを繰り返し使うための接着方法

  • 1度きり:グルーなど強力接着剤
  • 繰り返し:シール、テープ、グミ

ネイルグルーなど強力な接着剤はチップを外す際に、アセトンでグルーやチップを溶かして外す必要があります。その為チップは繰り返し使うことはできなくなります。

接着用シールや両面テープ、粘着グミは、外す時もネイルチップを傷めることなくオフできるので、繰り返し使いたい方におすすめです。

グルーは強力なので絶対に外れてほしくない時に向いていますが、ネイルチップは1度きりの使用になるので用途に合わせて接着剤を選びましょう

ネイルチップはその日に外してお手入れ

シールやテープ、グミなどの接着剤で付けた場合は、お風呂に入る前は取り外し、汚れや接着剤を拭き取りましょう。
翌日も使う場合は新しい接着剤で付け直します。

グルーで接着した場合はアセトンでオフをしない限り外れないので、数日間持たせることも可能です。

チップが剥がれてきたり、隙間ができてきたら水分や汚れが溜まってグリーンネイルの原因にもなるため、長くても1週間程度を目安に早めに外すようにしましょう。

ネイルチップを繰り返し使うための保管方法

  • 接着剤や汚れを綺麗に取る
  • 日の当たらない所で保管
  • 高温にならない場所で保管

ネイルチップにテープなど粘着剤が付いたままだと溶けてベタつき、接着箇所が変色することもあります。使用後は接着剤と汚れをしかり拭き取りしまいましょう。

また長時間日光が当たると、ネイルチップのコーティング剤やカラーが変色する可能性が高いです。

車内や窓際など高温になりやすい場所も変形や変色を起こす原因になるので、日の当たらない室温の安定した場所で保管します。

購入時はネイルチップの制作方法を確認する

ネイルチップの作り方によっては、劣化しやすいものもあります。

使用する土台のチップが薄くて柔らかいものであれば、すぐに変形したり割れたりしやすいこともあります。

また、表面のコーティングに使用するジェルの種類によっては黄ばみやすいものや、使用するカラージェルやポリッシュが変色しやすいものもあります。

見た目では判断しにくいため、購入する場合は販売実績の多いプロが作ったものや、ネイルサロンやチップ専門店での購入がおすすめです。

ネイルチップが購入できるおすすめ通販ショップのまとめはこちら

ネイルチップ
参考ネイルチップおすすめ通販店5選!可愛い人気デザインもオーダ―可能

続きを見る


-ネイルの知識
-

© 2021 美ネイル.