セルフネイル

カーブが合わない方に!ライトで固める爪にフィットするジェルネイルチップ

ネイルチップを使いたいけど、なかなか自爪にぴったりで馴染の良いネイルチップは少ないですよね。

カーブに合わず浮いてしまったり、横幅が合わなくて調整が大変だったり購入に失敗してしまうことも。

そんな方におすすめしたい、ohoraの自爪にフィットするジェルで固めるネイルチップを解説します!

ohoraのライトで固めるジェルネイルチップとは?

ジェルネイルチップ

通常のネイルチップは形が決まっている為、爪に合わずに使えなかったり整してもぴったりに合わせるのは難しいのがデメリットでした。

そんなデメリットを解消してくれるのが”ライトで固めるジェルネイルチップ”です。チップが柔らかい状態なので爪にのせたあと押さえ付けると、自爪のカーブや形にフィットさせることができます。

よくフィットさせたら、硬化ライトにあて固めると強度のあるネイルチップに完成します。

定番製品ジェルネイルシールとの違い

ohora定番のジェルネイルシールは、シール状になったジェルを爪に貼りライトで固めるとジェルネイルをしたような仕上がりになる製品です。

あくまで自爪の上に貼るだけなので長さを出すことはできませんでした。

それに比べて今回解説するネイルチップは、強度もあるので長さを出して付けることができます!

-セルフネイル
-

© 2021 美ネイル.