セルフネイル

【ネイル前の油分除去】適切なやり方と長持ちしない誤った代用法

マニキュアやジェルネイル、ネイルチップなどを行う時に必ず大切な爪の油分除去。

セルフネイルが剥がれやすい主な原因は、油分除去不足や誤った油分除去のやり方にあります。

正しく適切な油分除去を丁寧に行うだけで、どんなネイルでも確実に長持ちするので、ぜひネイル前の油分除去を見直してみて下さいね!

よくある誤った油分除去のやり方

ネイル前の油分除去

  • 除光液で油分除去をする
  • ウェットティッシュで拭く

やってしまいがちな誤った油分除去方法です。場合によっては油分を付けてしまうことになるので、気を付けましょう!

除光液で油分除去をする

除光液にはアセトンが含まれており、確かにアセトンによって油分を除去することができます。

その為マニキュアを拭き取った後に、爪や皮膚が白く乾燥することもありますよね。

ですが、乾燥しすぎない為に保湿成分となる油分を含んだ除光液も多くあり、爪に油分が残ってしまうので、除光液での油分除去は不適切です。

ウェットティッシュで拭く

ウェットティッシュの場合も保湿成分を含む場合があるので油分除去には適していません。

また、成分がほとんど水分でできたウェットティッシュではしっかりと油分を除去できない為、代用には適していません。

適切な油分除去のやり方

  • エタノールで拭き取り
  • ハンドソープで手洗い
  • プレプライマーの塗布

エタノールで拭き取り

ネイルの油分除去の正しいやり方は、消毒用エタノールでの拭き取りです。

手指消毒に使われる消毒用エタノールは、ドラッグストアなどでも購入することができます。

小さくカットしたキッチンペーパー等にエタノールを含ませ、爪全体を拭いて油分除去を行います。

エタノールは他にも未硬化ジェルの拭き取りや、使用後のブラシの拭き取りなどにも使えるので1本用意しておくと便利です!

ハンドソープでの手洗い

エタノールが無い場合は、殺菌,除菌用のハンドソープで爪先を丁寧に洗うだけでもOKです。

爪の表面、根元やキワ、爪先、爪の裏など油分が残らないようにしっかりと手洗いすることで、しっかりと油分を除去することができます。

オイルインタイプなど油分を含むハンドソープもあるので、必ず消毒できるハンドソープを使用してください。

プレプライマーの塗布

ネイル用のプレプライマーは、爪に塗布することで油分や水分を除去してくれる液体です。

除去し切れない油分や水分もより確実に除去できるので、拭き取りを行っているのにネイルが剥がれやすいなど、油分除去が上手く出来ていない場合の使用にもおすすめ。

揮発性があり、取り切れなかった油分や水分を確実に除去しネイルが密着しやすくなります。

油分除去でネイルが長持ちに!

セルフネイルではネイルを塗ったり付けたりする工程が楽しくて、事前のケアや油分除去が疎かになりがちです。

せっかく付けたネイルを綺麗に長持ちさせるためにも、ネイル前の油分除去を丁寧にしっかり行いましょう!

ネイルがすぐ剥がれてしまうと悩んでいる方は特に、油分除去を見直してみて下さいね。

-セルフネイル
-,

© 2021 美ネイル.