ネイルの知識

ネイルサロンで失敗しないデザインの決め方と流れ!迷った時は

2022年2月16日

ネイルサロンでデザイン決めに迷ってしまう。

ネイルのデザインってどうやって決める?

デザイン決めに悩むのは、お客様だけでなくネイリストもよくあることです。でも1カ月付けておくなら失敗しないデザインに決めたいですよね。

ネイリストが普段から行っているデザインの探し方や選び方を元に、サロンで失敗しない・迷わないデザインの決め方を解説していきます!

こんな悩みの方に!

  • サロンでデザインが決められず時間が掛かる
  • いつもと同じようなデザインになる
  • 迷って結局微妙なデザインになる
  • デザイン決めに悩む
  • 初めてのサロンでどのようにデザイン決めをすれば良いか分からない
  • みんなの決め方を知りたい

ネイルデザインの決め方

ネイルデザイン

デザインの決め方パターン

  • ネットでデザインを決める
  • ネイル雑誌から決める
  • お店のサンプルから決める
  • お任せデザインにする

いつも決まった媒体からデザインを探していると言う方は、たまに違う方法でデザインを決めてみましょう!

それぞれおすすめのデザイン探しに使えるアプリやサイト、雑誌なども解説していきます。

①ネットからデザインを決める

プロも使うおすすめサイト!

どれもデザインを探すだけでなく、予約もできるアプリやサイトになっています。

デザイン探しに使うだけでなく、行くサロンに迷っている、新しいサロンを探していると言う方にもおすすめ。それぞれ特徴を解説していきます!

Nailie

ジェルネイルデザイン

Nailie(ネイリ―)は、好みのサロンやネイリスト、ネイルのデザインを探せる人気のネイル予約アプリです。

ネイリストのページごとに画像が投稿されており、気に入ったデザインからサロンに直接予約することも可能。

ネイリストが得意とするデザインやセンスが分かりやすく、自分好みの系統からデザインを探せるのでお気に入りを見つけやすい!予約はしなくても、デザイン探しに使うだけでもとっても便利です。

デザインごとに施術料金が記載されているので、いくら掛かるか相場が分かるのも便利なところ。

やりたいデザインから予約までできるので、デザインを決めて行ったのにパーツやジェルが無くてやりたいデザインができない、仕上がりが違うと言ったことも避けることができ、満足度の高いネイルができます!

Nailbook

ジェルネイルデザイン

Nailbook(ネイルブック)は、ネイルサロンがアップする最新のデザイン画像が豊富なネイルアプリ

カラーやデザインの種類、長さなどを好みに合わせて細かく絞った検索ができます。また、人気ランキングや新着画像など幅広いデザインから流行りや最新デザインを探すことも可能!

デザインにこだわりがない時や、いつもと違う雰囲気のネイルにしたい方にもおすすめ。

1つ上で紹介したネイリ―と同様、お気に入りのデザインからサロン予約をすることもできます。

HOTPEPPER Beauty

ジェルネイルデザイン

HOTPEPPER Beautyのネイルカタログは、ネイルのデザイン探しにかなり使えます!

項目別に探しやすく、個性的なデザインや新しいトレンドデザインも豊富なので飽きのこないネイルを見つけられます。

行くサロンが決まっている場合は、サロンのブログやフォト一覧からお店のデザインを参考にするのもおすすめ。

instagram

ジェルネイルデザイン

instagram(インスタグラム)は、国内だけでなく海外のデザインも探せるのでデザインの宝庫。

その分絞って検索しなければ膨大なデザインから探すことになるので、お気に入りを見つけるには少し時間が掛かることも。ゆっくり探せる時間がある時におすすめです!

また、個性的なネイルを探したい方や、似たようなデザインに飽きた、イベント用ネイルを探したい方にも最適。ロングネイルのデザインや、韓国ネイルも見れるのでこだわりのある方にもおすすめです!

特殊なデザインの場合は、パーツやカラーがあるか、デザインに近い仕上がりにできるか予めサロンに確認しておくと安心です。

②ネイル雑誌から決める

ネイル雑誌はトップネイリストの造る個性的なアートや、新しいカラー、パーツなどを使ったデザインも多いので、デザインのマンネリ化で悩んでいる方に、いつもと違うネイルの参考になりますよ!

最近は雑誌を置いていないサロンも多いので、雑誌を見たい場合は本屋さんでチェックしてからいきましょう。

③店内サンプルから決める

店内にはネイリストが作ったデザインサンプルが沢山あるので、その中から決めるのも◎。サロンの得意なデザインですので、仕上がりもイメージ通りで安心。

デザインの組み合わせを変えたり、色替えも行いやすいのでサンプル通りではなくても、ネイリストさんと相談しながらアレンジデザインにするのもおすすめです!

特にネイルサロン初心者の方や、サロンのセンスと好みが合っている方に最適です。

④お任せデザインにする

やりたいデザインが見つからないと言う時は、思い切ってお任せデザインにするのもおすすめ。

『カラーはベージュ系が良い』、『派手めが良い』などざっくりな希望を伝えても良いですし、希望が無ければ完全にネイリストさんのセンスにお任せしてもOK

自分では選ばないデザインやカラーに挑戦できたり、新しい好みが見つかったり、気分転換にもなるので楽しいですよ!

ネイルデザインはいつまでに決める?

ネイルのデザイン

『施術中どのタイミングまでにデザインが決まっていると良いのか?』についてです。

施術は基本的に予約制ですので、1人あたりの施術時間には限りがあります。デザインが決まらず時間を押してしまえば、施術時間が足りなくなり、やりたいデザインが出来なくなると言うこともあります。

ですので、ネイルオフやケアをしている間に決める、遅くてもベースジェル塗布が終わるまでデザインを決められるとベストです!

希望のデザインが決まっている場合は、着席した時点で早めに伝えてOKです。

デザイン詳細決定までの流れ

希望のデザイン伝えたら、ネイルの施術を進めながら、更に細かくデザインを決めていきます!

必ずしも希望のデザイン通りの色やパーツがあるとは限らないので、サロンで用意しているジェルから色を作ったり、パーツを選んだり、配置を変えたり、または爪に合わせて大きさや位置を変えたりする作業が必要になります。

スムーズにデザインを決めるには

ネイルのデザイン

ある程度デザインは決まっていても、「サロンでの細かい調整で迷ってしまう」、「どうしたら良いか分からなくなる」と言う方は、ネイリストさんと相談しながら決めていきましょう!

プロの提案から決めやすくなることも多いですし、バランスを考えたアドバイスで満足できるネイルに近付きます。

小さな迷いでも遠慮なく相談してネイルを楽しんでくださいね!

-ネイルの知識
-,

© 2021 美ネイル.