セルフネイル

セルフネイルに必要なやすりの種類と選び方!揃えたいファイルを解説

『ネイル用のやすりってどれを選べばいい?種類がありすぎて分からない。』

ネイルに使うファイルは工程によって形や目の粗さを使い分けるのが大切です。仕上がりや作業効率も変わりますので用途に合わせて適切に揃えておきたいもの。

セルフネイル用のやすり(ファイル)選びで迷っている方に、ファイルの種類と選び方を解説します。

セルフジェルネイルに必要なファイル

セルフジェルネイルに必要なファイル

セルフジェルネイルで揃えておきたいファイルは3種類あります。

セルフジェルに必要なファイル

  • エメリーボード
  • スポンジファイル
  • ゼブラファイル

エメリーボード

エメリーボードは自爪の長さや形を整えるためのファイルです。

目が細かいので少しずつ削れて自爪に負荷が掛かりにくく、優しく自爪を削れます。ネイルをする時もしない時も必ず持っておきたいファイルです。

スポンジファイル

スポンジファイルは色んな工程に使える万能なファイルです。

削りカス(バリ)の除去、サンディング、削りあとのザラつきを滑らかにするなどジェルネイルの色んな工程に使用します。

グリット数によって使い分けがおすすめです。

ゼブラファイル

ゼブラファイルは主にネイルオフやスカルプの削りに使用します。

グリット数は目の細かいものから粗いものまで種類が多く、自爪のサンディングに使用できるものもあります。

セルフネイルのオフは時間も手間も掛かりますので、目の粗めなゼブラファイルでしっかりネイルを薄く削ることで溶けやすく短時間でオフが可能です。

-セルフネイル
-

© 2021 美ネイル.