セルフネイル

足の小指の爪がない・小さいを解決するフットネイルのやり方!

小指の爪が米粒くらい小さい…。

フットネイルをしたいのに、小指の爪が無いのが悩み。

特に女性は足の爪の小指だけが極端に小さく、フットネイルがしにくかったり、サロンでフットネイルをするのも恥ずかしいなと感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方でも、足の爪はネイルをする前にしっかりと手入れをすれば、面積を広げて綺麗なネイルを塗布することも可能!

セルフやサロンでフットネイルを行う時に役立つ、小指の対処法を解説します。

足の小指の爪が小さくなる原因

足の小指の爪

小指の爪だけが小さくなってしまうのは、靴による圧迫角質が溜まることが主な原因です。

小指の当たる靴や、幅の狭い靴を履いていると小指の爪が圧迫されて、割れたり欠けたりすることで常に面積が小さい状態になります。

また、足の爪周りは圧迫や擦れなどで角質が溜まりやすく、お手入れをしないとキューティクルが伸び分厚くなる為、小指の爪を覆い隠してしまいより小さく見えてしまいます。

足の小指の爪を大きく改善する方法

足の爪の小指

圧迫される靴を履いていても、小指の爪を大きく改善する事は可能です!

  • フットネイルケアで角質を除去
  • 定期的にケアを行う

フットネイルケアは一度行うだけでも見た目に分かるほど爪が大きく広がりかなり効果的です。定期的にケアを続けることで角質が溜まりにくく、綺麗な小指を維持することができます。

セルフで行う場合も難しいケアをする必要はなく、簡単に行なえるので試してみて下さいね!

フットネイルケアで角質を除去する方法

足の爪や皮膚周りの角質は、ハンドよりも乾燥しやすく硬く分厚くなります。

その為しっかりと角質を柔らかくしてケアを行うのが大切です!

ケアに使用するもの

  • キューティクルリムーバー
  • プッシャー

step
1
角質を柔らかくする

キューティクルリムーバーを爪の表面とキューティクル周り(爪の根元)に垂らします。

1分ほど待ち、リムーバーを馴染ませます。

小指以外の両足の爪を行う場合は、片足ずつ5本に塗布し待ちましょう。

step
2
プッシャーで角質を除去

爪先から根元に向かってプッシャーを滑らせ、爪表面に付いている角質や汚れを浮き上がらせ除去していきます。

この時プッシャーはゴシゴシ強く当てないでください。優しく爪の上を滑らせるように動かすだけで、付着していた角質が白く浮いてきます。

リムーバーが乾いている時は、垂らしながら潤った状態で行います。

最初はごそごそと引っかかるような感覚がありますが、角質が取れてプッシャーが引っ掛からず滑るようになります。

step
3
根元の角質を押し上げる

爪の表面の角質が浮いたら、根元の甘皮周りに溜まった角質をプッシャーで押し上げていきます。この時もリムーバーが乾いていたら垂らして、行って下さい。

甘皮から伸びた角質が硬く爪にこびりついた状態になっているので、優しく根元に向かって押し上げ、少しずつ角質を剥がしていきます。

甘皮周りがポケットのように少し隙間が空いた状態になればOKです。

step
4
角質や汚れを拭き取る

さいごにウェットティッシュで浮いた角質を拭き取ります。洗い流してもOKです。

溜まった角質が取れ、伸びてこびりついた甘皮周りもスッキリすると、埋もれていた爪が広がって大きくなっていると思います。

ケア後は乾燥しますので、キューティクルオイルを爪表面と皮膚周りに塗って保湿しましょう!

ケア後にジェルネイルやマニキュアをする場合は、油分であるキューティクルリムーバーが残らないように石鹸で洗うまたは、エタノールで拭き取り保湿をせずにネイルを行ってください。

甘皮はカットする?

ケアをした後に、余分な甘皮が気になる場合もあります。

ニッパーを使ってカットしても良いですし、難しい場合は無理にカットせずそのままでも大丈夫です。

カットすることでよりスッキリし爪も広くなるので、ネイルも塗りやすくなります。

定期的なフットネイルケアを行う

上記の手順で3~4週間に1度、フットネイルケアを行いましょう!

定期的に行うことで角質が溜まりにくくなり、常に面積の広い小指の状態を保つことができるようになります。

サロンに行く前のケアは必要?

ネイルサロンでフットネイルの施術を受けたい場合、事前のケアは必要ありません。小指の爪が小さく角質が溜まった状態でも大丈夫です!

ネイルを塗布する前に必ずフットネイルケアを行いますので、溜まった角質もしっかりケアしてくれます。

小さい爪にネイルをする時の注意点

爪が米粒ほど小さくても、サロンでジェルネイルやマニキュア等のネイル施術は可能です!

ただ、面積が小さいほど接着面も少なく安定しない為、どうしてもネイルが剥がれやすくなります

靴にぶつかりやすい小指のネイルは衝撃が頻繁に加わることで、よりネイルが剥がれやすくなります。

気になる場合は、1本からお直しできますが基本は有料でのお直しになるサロンがほとんどです。(施術後1週間以内なら無料お直しがある場合も。)

足の爪周りを保湿して角質化を防ごう

ケア後は特に乾燥しますので、オイルを塗って保湿しましょう!

また、日頃からキューティクルオイルを塗って保湿すると角質化しにくく、ケアをしなくても爪が埋もれにくくなります。

特にお風呂あがり、寝る前にオイルを塗布するのがおすすめ。1日1回程度の塗布で十分です。

小指だけでなく、足の爪を綺麗に保ちたい場合はぜひ、定期的なケアと保湿を気を付けてみて下さいね!

-セルフネイル
-,

© 2021 美ネイル.