マニキュアが剥がれる原因と、マニキュアを長持ちさせる方法!

マニキュアが剥がれる原因と、マニキュアを長持ちさせる方法!

マニキュアが剥がれる

 

マニキュアがすぐ剥がれる…。せっかく塗ったのに。」と、悩む方も多いですよね。せっかく時間をかけて綺麗にしたのに、すぐにボロボロになるのはどうにか防ぎたい。「剥がれない方法はないかな、長持ちするにはどうしたら…。

そんな悩みを解決する為にも今回は、剥がれる原因と、マニキュアが長持ちする方法について紹介していきたいと思います。【原因ごとに、剥がれない対策方法をまとめました。

原因1:爪に油分が付いている状態でマニキュアを塗るのは、NG

油分を拭き取る

ハンドクリームやキューティクルオイルなど、油分が爪の表面に付いていると、マニキュアを弾いてしまい密着しません。塗る前には必ず油分を洗い流すエタノールで油分を拭き取ることが大切です。

 

原因2:マニキュアを塗る時に、ベースコートやトップコートを塗っていない

マニキュアを塗る

多くの方の主な原因はこれです。カラーのマニキュアにはしっかりとした密着力が無いため、爪に直接塗ってしまうと剥がれやすくなってしまいます。その為、密着を良くしてくれるベースコートを塗る事が大切です。また、ベースコートを塗る事で爪表面を滑らかに整え、カラーもムラがなく綺麗に塗れます。

トップコートは表面を保護する役割があり、仕上がりにツヤを与え、カラーの発色を良くします。

また、3日置きトップコートを重ねて塗ると剥がれを防ぎ、マニキュアを綺麗に保てます。

 

原因3:マニキュアを先端に塗っていない

エッジにマニキュアを塗る

爪の先端を塗る

マニキュアって先端から剥がれてくることが多いですよね。理由は、爪の先端部分にマニキュアを塗れていないからです。ベースコート、カラー、トップコートの全ての段階で必ず先端にもマニキュアを塗ると、ネイルの持ちがとても良くなります。

上記の写真のように、先端をなぞるように塗ってから、爪表面にも塗布していきます。

 

原因4:はみ出したマニキュアが剥がれるポイントを作っている

マニキュアがはみ出す

塗る時にどうしても、マニキュアをはみ出してしまったり、皮膚に付いてしまうこと有りますよね。でも、しっかりとはみ出しを拭き取らないと、そこからマニキュアが剥がれやすくなってしまいます。

ウッドスティックを使えば、皮膚周りのはみ出しを綺麗に除去出来るのでオススメです。100均でも購入できるので、用意しておくと便利です。

使い方:ウッドスティックの先端に少しだけ除光液を付けます。キワのはみ出した部分を優しく、なぞるようにウッドスティックを動かします。これだけで簡単に綺麗に除去できるので、やってみて下さい。

 

原因5:マニキュアが乾いていない状態で水やお湯に浸ける

お湯に浸ける

マニキュアが完全に乾くまでには半日から1日程度時間が掛かります。マニキュアは表面だけが触れる程度に乾いても、中のカラーがしっかり乾くまでには、かなりの時間が掛かってしまいます。

完全に乾く前に水やお湯に浸けると、爪が水分を含むことで柔らかくなり、マニキュアの密着が悪くなります。なので、塗った直後のお風呂や洗い物は控えるのが適切です。

 

原因6:指先をぶつけたり、ネイルへの衝撃が多い

タイピングをする

日常で指先や爪先を使うことはよくありますが、できる限りネイルへの衝撃を減らして剥がれを防ぎましょう。

パソコンでタイピングをする方は特に先端が剥がれやすいので、爪を短くしてネイルがぶつからないように気を付けたり、こまめにトップコートでコーティングをして、剥がれを防ぎましょう。掃除や洗い物をする際はゴム手袋の着用するなど、直接マニキュアに衝撃が当たらないように工夫をすると良いです。

 

原因7:爪が乾燥している

爪が乾燥する

乾燥して爪の水分が減ると凹凸が出来やすくなり、爪とマニキュアの間に隙間が出来て浮きやすくなります。また、乾燥することで爪に柔軟性がなくなるので衝撃を受けた時に折れたり欠けたりしやすく、マニキュアが剥がれる原因を作ってしまいます。

そのため、キューティクルオイルハンドクリームで指先を保湿し、乾燥を防ぎましょう。

キューティクルオイルとハンドクリームの両方を塗る場合:

オイルを塗ってからハンドクリームを塗ります。ハンドクリームを先に塗ってしまうと、オイルが弾かれて浸透しなくなるので、先にオイルを皮膚に浸透させて、その上をハンドクリームでパックするイメージです。

 

まとめ:剥がれないようにする方法の手順まとめ

マニキュアを塗る時に、すぐ確認できるよう簡単にまとめました。

爪表面の油分を拭き取る、または手を洗う。

・ベースコートを塗る。爪の先端にも塗る

・トップコートを塗る。爪の先端にも塗る

・はみ出したら、除光液を少し付けたウッドスティックで取る。

マニキュアをしっかり乾かす半日程度は、指先をぶつけないよう気を付ける。

日頃の生活でネイルへの衝撃を減らす

・3日に1回、トップコートを重ね塗りする。

指先の保湿をする。乾燥を防ぐ。

 

ぜひ、ネイルをする時は参考にしてみて下さいね。他にもセルフネイル術を紹介しています。気になる方はチェックしてみて下さい。

★【セルフネイル】マニキュアで出来る簡単フレンチネイルのやり方

★【セルフネイル】マニキュアで簡単カラーグラデーションのやり方、ベイビーブーマー風

セルフネイルカテゴリの最新記事